07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

mkuri7☆の日記 ~つれづれなるままに~

日々の出来事から趣味で始めた料理まで毎日色々書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

私的にキツイ筋トレ ベスト3 

私的に「こりゃぁ、きついわ」っていう筋トレ挙げてみます。

IMG00127 Barbell
1位:スクワット

もちろん自重だけでは無く、ここで言うスクワットはダンベルもしくはバーベルを肩に担いでやるタイプのものです。重りを担ぐことにより下半身のみならず、上半身も終始緊張して体を安定させるために、背中・腹・肩・腕の筋肉が使われますので、ほぼ全身のトレーニングになりますね。

私は胸や背中のトレーニングのあとに、「体の余ったエネルギーを全て出し切る」ために最後の〆でスクワットやったりします。やった回数だけ確実にヘトヘトになりますので(w、効率の良い体のエネルギー消費という意味では、これ最強だと思われます^^。

2位:デッドリフト

これも好きな種目ですね。

リストラップを使うことによりかなり重い重量のものが扱えます。背中全体・お尻・ハムストリングなど体の裏側が鍛えられます。

この種目はフォームをしっかりしないと腰を痛めます。腰を丸めないように気をつけます。
私は背中の仕上げにこれをやります。昨日もこれをやったので、背中や尻が筋肉痛になってます(w。

3位:チンニング(懸垂)

懸垂は見た目よりもずっと負荷の高いトレーニングの一つだと思います。

私最初は一回も出来なかったんですが(爆、トレを継続してきた成果か、やっと8回x3セット出来るようになりました。きつい、というよりは負荷が高い(体重をを2本の腕で引っ張り上げる)ので、どうしてもくたびれるのが早いため、インターバルの休憩を長めに取るようにしています。くたびれが早い分、回復も早いのでトレ頻度は週2回ぐらいでもいいかもしれません。

やっぱり脚や背中など、でかい筋肉を動員するトレは、キツイ分だけ筋トレ後の満足感があります。

デッドリフトは今持ってる40kgのダンベルで多少余裕があるので、もう1セット買い足すかどうか悩み中です^^。


スポンサーリンク



関連記事
スポンサーサイト

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkuri7.blog136.fc2.com/tb.php/311-6ac6a912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。