07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

mkuri7☆の日記 ~つれづれなるままに~

日々の出来事から趣味で始めた料理まで毎日色々書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

トライ&エラー 禁酒宣言から一週間経過・・・ 

禁酒宣言してから一週間ほど経ちました。あれからうまく酒断ち出来ているかと言うと、実は全く出来てません(泣。

とりあえずビール
正確に言うと7日間たったのですが酒呑まなかった日はたったの1日(爆。どうしても帰宅直後にビールを一杯呑みたくなるんですよね~。また家内が呑むのでビールやチューハイの買い置きが冷蔵庫に入ってるのもダメダメなポイントです。

う~ん、まだ禁酒の決意がきちんと自分の中で固まっていないような気がします。禁煙のときがそうであったように私の場合「トライと失敗を繰り返しながら段々に決意が固まっていく」タイプのようですので、諦めず「トライ」していきます。やっぱ筋トレやっても酒やめないと体の締まり具合が随分違うような気がしますので。

復習も兼ねてネットで拾った私的飲酒のデメリットを列挙:

□ アルコールが体内に入ると肝臓はその分解に全力を挙げるため、ビタミンなどの栄養素の吸収が悪くなる
□ アルコールの分解には大量のたんぱく質が使用されることになるため、筋トレやってる人には筋肉の材料になる。せっかくのたんぱく質がアルコールの分解に使われてしまう
□ 酒を呑むと肝臓に負担が掛かり=>内臓全体の働きが悪くなり=>最終的に基礎代謝が落ちて=>太りやすくなる、というサイクルが出来やすい
□ アルコールの浸透圧は非常に高い。人によっては腸で上手く水分が吸収されずに水分を多く含んだ状態の便、つまり下痢となる。また腸粘膜もあらされてしまい、消化吸収機能が低下して下痢を引き起こしてしまう
□ 本来内臓が休むべき睡眠時間に休めないので朝の寝起きが悪くなりがち
□ 夜の晩酌は夜間頻尿(夜何度もトイレに起きる)に繋がり、眠りが浅くなる
□ 食事以外に余計な酒のつまみ(高カロリーな食品)を摂るため、太りやすくなる

ちょうど昨日から別件で毎日飲み薬を飲むことになったので、これを機に気持ち新たに再チャレンジです。家族にも禁酒をきちんと宣言してから実行してみようと思います。

あと晩酌に代わる代替行動を何か設定しないと駄目だと思うので筋トレか犬の散歩でもやってみます。筋トレは通常土日の週末に大きな筋肉を鍛えているので、平日夜に晩酌に費やしていた時間を腕とか肩とか普段集中してやらない部位の鍛錬に充ててみます。

全ては長い通勤から開放された帰宅直後のホッとした5分~10分をどう乗り切るか、晩酌から別の習慣にどう切り替えるかに掛かっていますね。

頑張ろう!<=オレ(w


禁酒ルール:

平日・休日ともに自宅では晩酌しないこと
付き合いでの飲み会は一次会のみ参加すること

スポンサーリンク



関連記事
スポンサーサイト

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkuri7.blog136.fc2.com/tb.php/283-d3e439af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。