09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

mkuri7☆の日記 ~つれづれなるままに~

日々の出来事から趣味で始めた料理まで毎日色々書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

酒田五法 三位伝 

私が尊敬する本間宗久の酒田五法にある三つの心得で、秘伝中の秘伝として伝えられているそうです。

酒田五法はテクニカルなローソク足のパターンに目が行きがちですが、こういった格言や心構え、ルールにこそ本当の価値があると思っています。


一.機に待つに即ち「仁」

「仁」とはチャンスをしっかりと待つこと。しっかり待つとはただ単に待っているのではなく、相場を観察しながら「アクティブに待つ」イメージです。飛び付かない、焦らない、本当身に染みます(w。

二.機に乗ずるに即ち「勇」

これは待った結果、絶好のチャンスが着たら迷わず果敢に乗っていくことです。これもなかなか実践するのは難しいですよね、幾ら待った結果の狙いすました結果とは言え、総悲観になって下げまくった時に買いに行くのは勇気のいることです。

一. 機に転ずるに即ち「智」

これは「いつも相場が正しい」と考えることです。自分・他人の意見・ポジションに対するこだわりを捨てて、柔軟に相場に合わせて対応していくということ。

読んでみれば当たり前のようにも思えますが、本当に基本的な部分、ある意味本能に反することをきちんとできるようになってこそ一人前なんでしょうね~。

武田信玄の「風林火山」にも通じる心得ですね。

関連記事
スポンサーサイト

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkuri7.blog136.fc2.com/tb.php/165-8de0b5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。