07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

mkuri7☆の日記 ~つれづれなるままに~

日々の出来事から趣味で始めた料理まで毎日色々書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

あいまいさを徹底的に排除する~FX投資ルール 

あるブログで拝見したのですが、FXなどの投資のためのルール作りでは曖昧な点は徹底して排除する必要があるそうです。

NYSE
良く考えてみたら投資ルールが大まかに売買のタイミングのみ決めたものだとしたら、穴だらけなんですよね(w。こうなったらこうするということを徹底して曖昧な点が無いように決めておかなければ、イザというときに迷いが出てしまいます。

私も今自分のルールをしっかり作ってぼちぼち本格的にFXをやってみようとしているところなんですが、これも本当考え出すとキリが無いような気がしますね。

まず監視銘柄をEU/US、EU/JP、US/JPと決めたのですが、そしたら今度は、「同時に取引出来るのは1通貨かそれとも複数か」、「3通貨で同時にサインが出たらどうする?」ということを予め決めておかないと迷いが出て一貫性のある行動が取れず相場に振り回されてしまう気がします。

そこから最大のRISK%、複数銘柄を持つ場合の最大RISK額なんかを考えているわけですが、なんせこれらをガチガチに決めてそのとおり運用したところで勝てるかどうかもわからない(もちろんルールそのものが無ければ勝つこと自体が有り得ないんでしょうが)、わけで「あ~じゃない、こ~じゃない」と色々と悩むことも多いです。

エントリー・エグジットのタイミングは10日・20日移動平均線やブレイクアウトなど基本的にシンプルなものを使って組み立ててみたいですが、まずルールが完成したら小額で20回ほどやってみて、そもそもルール通りに執行できるか(笑、勝率がそこそこ出るか、試してみたいです。

まぁ、ルールの前にそのルールを毎回迷い無く執行できるのかどうか、メンタル面が一番心配なわけなんですが^^;

まだ先になりますが、うまく行ったらいいなぁ~。


スポンサーリンク




関連記事
スポンサーサイト

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkuri7.blog136.fc2.com/tb.php/135-eb4d42c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。